La crie (ラクリエ) ~もの言わぬ、モノの叫び~

La crieのモノ創りの日々、 イベント情報のお知らせ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

thebox M

秋の行楽シーズン。

こんなバッグ、お供に如何ですか?


thebox2-1

thebox M     左 ブラック 右 ナチュラル


thebox2-2

w150mm/h210mm/d75

¥26.250-


thebox2-3




thebox m 4



お好きなサイズに変更可能。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

thebox S-1 S-2

今回のご紹介商品は、こちら




theboxs1

左 THEBOX S-1 ¥17850-
右 THEBOX S-2 ¥21000-






theboxs2

子供でもいけるサイズ。

THEBOX S-1 使用



theboxs3


腰に下げると、こんな感じ。
財布もすっぽり。奥行きは40mmあるので
小さいデジカメなんかも一緒に入ります。
ちょっとした旅行のお供に如何ですか?

THEBOX S-2 使用




theboxs4


首から下げた、図。

あまり長くせず、タイトにご使用頂きたい。
こちらは携帯電話、タバコで丁度の大きさ。

あまり荷物を持たない方におススメ。

THEBOX S-1 使用






S-1をもう少しタイトにして

バンダリア

グッドキングス様、画像お借りしました。

バンダリア(弾薬入れ)をもう少し上品にしたモノを
創ってみたいなと思っています。


若い時分に、いつも腰にありました。

懐かしい、一品です。

今でも雰囲気大好きです。

でも、もうキツイかな??


出来たらまたご紹介します。




イベントですが、まあまあ埋まりつつあります。

気になってらっしゃる方、お早めに。


革屋桃青 店主

thebox XL

今日は、台風が勝山を直撃!!

何かあっては困るので、家で作業中です。

なので書ける時に書いておきます。

こちらの商品、タイトル通り、過去最大!!

なんせ、革一枚取れる限界でした。

お客様のご指定のサイズ、1cm大きくても駄目でした。

ほんとギリギリ。

まあ、革によっても微妙に大きさが違うのですが。



Lc-007 「THE BOX XL」(仮)

Lc-007 1

Lc-007 2

Lc-007 3

¥94.500-

Lc-007 4

Lc-007 5










おふしょっと。


Lc-007 6

Lc-007 7

Lc007 8


撮影場所提供
勝山文化往来館ひしお

いつもお世話になります!

カテゴリ、イベントのイベント情報の所も
チェック宜しくお願いします。


革屋桃青 店主



ヌメ革トランク LC-001

『 La crie 
   フランス語 意味 叫び 』

まだ、ブランドの名前が決まっていなかった時。

ある展示会で初めて創り、そしてどうしても創りたかった

トランクを一個だけ持ち込んだ。

周りのブースは人でごったがえし、賑やかだった。

私のブースだけ、閑散としていた。

トランク、たった一つのブース。当たり前だ。

だが、足を止めずっとそれを見つめる一人の若い女性がぽつりと、

「なんか、旅に出ろって言われてるみたい・・・」

私にはその言葉で十分だった。

モノから発せられる空気、存在、そして叫び。

こんなモノ創りをしたい!まさにそれだった。

そんな想いで付けた、ブランドの名前、

それが 『 La crie 』 です。



で、革屋桃青は!?

これは、来年に出す予定の店の名前です。屋号ですね。

ややこしくてすみません。

だって

町並み

これ、

真庭観光連盟
お借りします。

手前の暖簾の一個奥、開店予定の場所です。

横文字は・・・、って感じでしょ!?


長くなりましたが、その最初に創ったトランクです。

トランク1

トランク2

¥99.750-

トランク3

父の好きだった、寅さん。一緒に良く観ました。

その影響もあるかもしれません。

勝山は、西蔵様前にて撮影させて頂きました。有難う御座います。

雑誌等の小道具としてのレンタルも致しておりますので

お気軽にお問い合わせ下さい。


革屋桃青 店主
Copyright © La crie
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。